ブログ

アンチエイジング3つのポイント・青梅河辺店

2021.07.16

【アンチエイジング3つのポイント・青梅河辺店】

 

JR青梅線河辺駅から徒歩1分

手ぶらでOK!

パーソナルトレーニングジム”さんはぴ”

毎月先着10名様限定!

3大無料キャンペーン実施中!

詳細は下記よりご覧ください!

詳細はこちらより

 

こんにちは!
パーソナルトレーニングジム「さんはぴ」代表坂口拓郎です。

本日はお客様からご要望が多かったアンチエイジングについてまとめました。

 

「今日、体に入れた食べ物が、10年後のあなたを決める」

「あなたの今現在の生活習慣が10年後のあなたを決める」

 

こんな言葉がありますが、どのように皆さまは感じますか?

 

自分はかなりドキッとしてます(笑)
最近、飲み過ぎてたな、、(笑)
睡眠不足だな、、

 

10年後自分は若々しく入れるかな、、。
怖いですね、、。

 

こんな感じで自分と同じように思った方もいるかもしれません!
そんなあなたのため、自分のため(笑)にアンチエイジングに効果的な生活習慣について3つに分けてご紹介していきます!

どのような方法がアンチエイジングに効果的か分かりますので、最後までご覧ください。

 

【若さとは?】

 

〇見た目の若さ
〇シャキッと働く脳
〇不調になっても回復する力

 

など上記のようなことを思い浮かべる人が多いかと思います。

〇風邪が治りにくい
〇傷が治りにくい
〇疲れが取れない

 

など上記のようなことは若さが失われてきいる証拠と言われています。

この若さを取り戻すためのポイントを3つご紹介していきます。

【アンチエイジング食事のポイント】

 

〇頭で考えずお腹で食べる

「最近お腹の鳴る音を聞きましたか?」

周りには食べるものが多く、つい口にしたり、買って食べてしまう事が多くありませんか?

お腹が鳴る事が悪いこと、お腹がすくことはわ悪いことっと認識されている方もいらっしゃいます。

お腹が鳴る、空くことはアンチエイジング、ダイエットにおいてとても良いことです。

空腹のメリット

〇長寿遺伝子「サーチュイン遺伝子」活性化

長寿遺伝子「サーチュイン遺伝子」は老化やがんの原因になる活性酸素から身体を守ってくれます。

〇オートファジー

身体の細胞内のゴミを処理す機能を高めてくれます。
その結果、がん、加齢性白内障などのリスクを下げてくれると言われています。

〇成長ホルモン分泌

成長ホルモンが分泌することで、肌、筋肉、骨などを修復してくれて、さらに脂肪燃焼効果を促進し、免疫力も高めてくれます。

空腹の時間帯を作ることによりアンチエイジングのスイッチを入れてくれます。
逆に空腹時以外の食事は老化を進めます。
16時間空けるとオートファジー機能が活性化すると言われてますので、目安として16時間空けると良いですね。

 

 

〇白い炭水化物を避ける

白い炭水化物を食べる量、頻度減らすことが効果的です。
白い炭水化物は糖質量が多く、糖化が起こりやすい環境を作ります。

糖化とは?
老化の原因と言われていて、アンチエイジングの敵です。
余分な糖質とたんぱく質がくっつくことを言います。

この糖化を起こさせないようにすることがアンチエイジングにとって重要になりますので、糖質制限が効果的です。
ただ、1日60g以下のような厳しい糖質制限ではなく1日150~200gぐらいの緩やかな糖質制限が効果的です。

デスクワーク中心の方は150g、活発的に動き回る方は200gを目安にしましょう。

お米の目安
握りこぶし1個分で糖質量50gとなります。

 

〇悪いものは避ける

悪いものを見分けるポイント
これは自然界に存在したかどうか?っとイメージする事です。

 


マーガリン、人工甘味料、トランス脂肪酸

4大重金属
水銀…魚介類、柔軟剤、防カビ剤など
カドミウム…たばこ、排気ガス、タイヤ摩擦粉塵など
鉛…排気ガス、缶詰、殺虫剤など
ヒ素…魚介類、海藻類、土壌残留農薬、殺虫剤など

こう考えると魚介類食べれないっと思ってしまいます。
身体にはデトックスする機能が備わっていますので、適度に摂る分には構いません。

毎日、身体にとって悪い物ばかりになっていないかチェックする習慣が大切です。

 

 

【アンチエイジング運動のポイント】

 

おしゃべりしながら、笑いながら出来る運動レベルでもアンチエイジングに効果的っと言われています。

30代ごろから基礎代謝が落ち、ホルモン分泌も低下していきお腹、腰回りなどに脂肪が付きやすくなります。

これらを解決してくれるのも運動です。

 

〇おしゃべりしながらのんびり走る

有酸素運動をすることで、記憶つかさどる脳の海馬、意識決定ををする前頭前野の脳細胞を増やす働き、脂肪の燃焼を促進効果があります。

〇笑いながら筋トレする

キツイ筋トレでなくてもアンチエイジングに効果があります。
笑いながら出来る強度は50%です。
30kgで出来る筋トレがあるとした場合、15kgで行うと強度が50%になります。

〇ストレッチを習慣化する

ストレッチを行う行うことで血行が良くなり、酸素、栄養が全身に届きやすくなり、アンチエイジング効果があります。

 

【アンチエイジング精神のポイント】

 

人間関係が私たちに与えるストレスの中で最大の要因になっています。

精神的ストレスも人を老化させる原因となります。

また精神的ストレスは炎症サイトカインの産生を促しうつ病、心臓病、脳卒中などを引き起こすリスクを高めます。

○気持ち5割で人と付き合う

優しく、気配りが出来る人ほど難しいかも、、。

しかし、最初から100%満足いくような付き合いを常にすること厳しいと思うことが大切です。

 

人間関係で疲れたっと思ったら、人付き合いを1から見直してみましょう。

自分の今いるライフステージごとに人間関係は変わり、その時々で人間関係も変わっていくものです。

なんとなく付き合っているなど、負担に感じているのであれば、思い切って見直してみてください。

○少しはサボる

1日10分頭を空っぽにする。
目、耳、頭を休ませる。
静かで安心できる場所で行いましょう。
何もしない時間を作る事で脳がリセットされ、次のアクションを起こしたい際に集中しやすくなります。

 

○言葉とイメージで浄化する

老化は心の中でも起こります
過去の記憶に執着すると老化が進みます。
変えられない過去の思考にとらわれているのなら、その思考をストップしましょう。

楽しいイメージを思い浮かべましょう。
楽しいイメージすることで、脳の記憶が書き換えれます。

因果応報という言葉があります。
→この世に偶然起こる出来事は何一つなく、ものごとにはすべて原因があり、縁にふれて生まれる。

 

嫌な人がいるのではなく、嫌な人がいると思う自分がいるっということです。

このような考え方になると、自分に降りかかる問題を人のせいに出来なくなり、問題に対して向き合えるようになります。

こういった問題を成長の機会ととらえることが大切です。

自分のとらえ方を変える事で記憶を浄化できます。

 

【まとめ】

 

アンチエイジング3つのポイント

〇食事

→頭で考えずお腹で食べる

→白い炭水化物は避ける

→悪い物は避ける

 

〇運動

→おしゃべりしながらのんびり歩く

→笑いながら筋トレする

→ストレッチを習慣化する

 

〇精神

→気持ち5割で付き合う

→少しはサボる

→言葉とイメージで浄化する

 

以上3つのポイントがあります。

【食事・運動・精神】この3つのポイントを抑え、各項目の3つポイントを抑え生活習慣をまずは見直してみましょう。

 

見直した結果、自分ができるっと思ったことから生活習慣に取り入れていきましょう。

全てを完璧にこなそうっとすると続かず、習慣化出来ません。

まずは自分が出来そうなものから始めて、66日間続けられるっと習慣化できたっと言いますので、2カ月は続けてみましょう。

自分も生活習慣見直してみます!

 

パーソナルトレーニングジム「さんはぴ」

代表 坂口拓郎

 

*参考資料

若いと言われる人があたりまえにやっている16の老けない習慣

著者 満尾正

https://www.drmitsuo.com/directormitsuo/

 

====================

 

公式LINE登録特典

ダイエットに役立つPDF無料プレゼント!

 

①なぜ?一部の人は
運動しなくても痩せていられるのか?
その理由を解明!
12個の項目に答えるだけ!
【あなたの太りやすさ診断】

 

②”お酒を辞めずに”
60日間で-10kgを達成した【6つの秘訣】

 

③アラフォー女子
【1ヵ月ー4kgした食生活大公開】

 

下記よりご登録の上お受け取り下さい!

定期的にダイエットに役立つ情報を配信しております。

登録はこちらより

ブログ一覧ページへ

カウンセリング&体験ご予約はこちら